天然石について/形別の効果

天然石にはたくさんの種類があって種類によって効果も違います。また天然石にたくさんの種類があるのと同じように天然石の形も色々な種類があります。そしてその形ごとに意味があると言われていて、天然石が持っている本来の意味と形の意味による組み合わせで様々な願意を込めることが出来るようになります。

天然石の種類だけでなく形の意味も知っておけば天然石を更に上手に活用することが出来るようになりますので、ここでは天然石の主な形別の効果を紹介します。種類と形状を組み合わせてあなたの理想の天然石を是非見つけてください。

・原石
原石というのは自然のままの形のことです。形はそれ程美しくないかもしれませんが、何の加工もしていないため天然石が持つ本来の力を最も発揮してくれる形であると言われています。

・球体
球体というのは永遠、安全などの象徴であると言われています。進むべき道を教えてくれる形です。

・卵型
卵の形というのは未知の可能性という意味や復活や再生などを意味し、生命力を表しています。

・ハート型
ハートは皆様が想像している通り愛や創造性の象徴ですので、好きな人への思いなど恋を叶えたい時に良い形です。

・星型
星は希望の象徴ですので、希望や夢をなくしてしまいそうになった時などに良いとされている形です。

・ポイント型
目的を達成したい時や、集中力を出したい時に良いとされている形です。

このように天然石の形には様々な種類がありその効果も色々ですので、自分自身の目的に合うものを選ぶようにしましょう。

トップページへ戻る